ここに注目すれば間違いなし? 専門学校の選び方

カリキュラムのチェックは欠かせない

専門学校は、特定の分野における専門的な知識や技能を学ぶ場所です。進学を希望する専門学校を選ぶときは、カリキュラムの構成に注目してください。どの分野であれ、実践を通じて技能を学ぶ学習は必ずあります。どのような授業があるのか、講師にどんな人物がいるのか、入念に情報を調べましょう。カリキュラムの情報が少ないと感じられる学校は要注意かもしれません。自習のための環境が整っているかも大切なポイントなので、学校の設備についてもチェックしましょう。

卒業後の進路をチェック

専門学校に入学したら、卒業後は授業で学んだことを活用して就職するのが一般的です。しかし学校によっては、せっかく学んだ専門知識をあまり活かせない道を選ぶ卒業生もいます。個人の努力が大切なのは間違いありませんが、学校のカリキュラムや就職活動のフォローに問題がある場合もあります。そこで、卒業生がどのような進路を選んでいるか、就職率はどれくらいか、情報を集めてください。また、就職のために学校が用意している制度も必ずチェックしましょう。

学校説明会を活用しよう

たいていの専門学校は、学校説明会を企画しています。学校を志望者とその親に開放して、見学できるようになっている形式もめずらしくありません。興味のある学校で説明会が開催されるときは、ぜひ活用してください。学校の関係者から説明があるのはもちろん、質問することもできる貴重な機会です。また、学校を直接見るとホームページやパンフレットではわかりにくい現場の雰囲気を感じられるので、試験勉強のモチベーションアップにもつながります。

ゲームの専門学校とはゲームのアニメーションを描いたり、シナリオや脚本を学ぶための学校です。最近は有名な方が講師となるケースもあります。